心も整う自分のためのお片づけ。
ライフオーガナイザー@大阪高槻のブログです。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 在庫ハンドメイド化計画【1】ボンボンリボン | main | 片づけの先にあるもの(1) >>
自分のために続ける


会いたい人と会って食事をしてきました。

お店のご飯を最後まで心から美味しいと思って食べたのも
人と心地よく会って充実感を持って帰られたのも
随分久しぶりでした。

彼女が
「全部おいしい」
と言いながら食べてた姿が、その表現が、
なぜか印象的・・・そしてなぜか嬉しかった。
私が作ったわけじゃないのに(笑)

端的に的確な表現で話すことができるところは
私が持っていない部分です。
私のとっちらかった話を聞いてもらって
ずいぶん助けてもらいました。

少しずつ進めてきたことに
目の前に壁が現れてから数か月。
これ以上は今の私には超えられへんから
無理せんとこ、と
別の道を探して歩いてるつもりが
壁の周りを
ぐるぐるぐるぐる歩いているだけだったと気づき、
結局逃げてたのかなあと。。。

やっぱり超えやなあかんな、
自分のための頑張りどきやな、
よじ登ろう、と思えました。
落ちて擦りむいてもいいや、と思えました。

大けがにならないよう
自分にできる準備をすることができました。

勇気を持つこともできました。

そしてよじ登ってみたら
ちょっと先が見えました。

そしたら、ものすごく安心しました。

無理してでも頑張らなあかん、と
辛いプレッシャーをかけるのではなく
自分のためにやろう、と思えたことがよかった。

的確な言葉がストンと落ちた昨日のおかげです。
昨日会った彼女は
またキレイになったなあと思いました。
会うたび変化を感じる。
時間を一緒に過ごしてくれてありがとう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村
スポンサーサイト